ショールーム見学希望のお客様は、事前にお電話予約頂けると幸いです。
湯口携帯:090-9759-0973
(夜5時以降のご見学も受け付けております)

  武藤さまファミリーの声
(コンベクションヒーター S)
DSC_2094 (1).jpg
「とにかく使ってみましょう。病みつきになること間違いなし!」
12021301.JPG
DSC_2092.jpg
奥様に説明する私(ちょっと疲れ気味?)です

<コメント>
武藤さんファミリーの笑顔がとってもステキですね。薪ストーブ選びは、イントレピッド2→エンライト→コンベクションヒーターSと話し合っているうちに変わっていきましたが、入れられる薪の長さと触媒機であること、そして暖かさがキーポイントでしたね。ご自身で薪を作り、薪ストーブをじっくりいじりたい武藤さんならではのチョイスでしたね。

内田さまファミリーの声
(SCAN CI-10GL)
_NSK6053.jpg
「石油ストーブに比べて格段に暖かいですし
強風時も安定して燃えてくれます」
12021303.JPG
_NSK5959.jpg
和やかなムードで設置後の取扱説明をする弊社代表の唐牛です


<コメント>
内田さんはお家のニーズにあったストーブ(壁にできるだけ近づけたい)を御自身で研究された上でのチョイスでした。ドブレ640とダッチウエストのエリート、スキャンCI-10GLを検討されていましたが、スタイリッシュかつシンプルなデザインながらしっかりと暖かくて離隔距離(壁からの距離)もある程度少なく出来るこの機種で大正解でしたね!

村川さんファミリーの声
(ダッチウエスト エンライトS)
スクリーンショット(2014-02-21 11.57.08).png
「薪ストーブのある毎日の生活に満足です」
12021304.JPG
NSS_4087.jpg
エンライトのスッキリ感は最近のお家にもベストマッチです。

<コメント>
村川さんは、炉台&炉壁もスタイリッシュなハースクラシックス社製のものをチョイスされましたが、エンライトとお家の雰囲気にベストマッチです。小屋風の屋根付きベランダがあったために煙突の壁出しを室内の高いところから行いましたが、それも美しい限りです。ちょうど薪ストーブが大活躍しはじめた12月に奥様がご出産されたそうで、エンライトの周りで赤ちゃんがすくすく育っているところを想像して自分の事のように嬉しいです(私も双子の女の子の父親です)。

矢戸さんご家族の声
(ダッチウエスト コンコード)
concord.jpg
「ユラユラと燃える薪ストーブを見て心が落ち着きます」
12021302.JPG
_NSK2420.jpg

<コメント>
薪ストーブが長年の夢だった・・・と取り付けのときに仰っていた矢戸さんの笑顔が印象的でした。お見積もりから一週間もたっていない12月の上旬に一気に取り付け工事を行ったことを思い出します。夢があっというまに叶ってしまってビックリでしたね。しかし、なぜにまたハースクラシックス社製の炉台と炉壁がここまでにマッチしているのか我々も不思議ですが、とにかくオール断熱二重煙突に接続されたコンコードの美しさが際立ちますね。

門前さんご家族の声
(ドブレ 350CB)
スクリーンショット(2014-02-26 15.22.33).png
「やはり値段分の価値はあります。最高に満たされますよ」
12021901.JPG
_NSK2805.jpg

<コメント>
以前のストーブは外部煙突がシングルでしたので真冬のニセコエリアで薪ストーブを焚くのははかなり厳しかったですね。お話しによると、すぐに煙突が詰まり煙が逆流し、最後には屋根の雪で煙突が折れてしまうほどでした。当初は煙突が小さい(FFストーブ並みの排気管です)ペレットストーブをご希望でしたが、やはり炎の美しさと暖かさが別物である薪ストーブをご選択されました。ドブレ350CBはモダンで希少価値のあるストーブですがとてもよく燃えて暖かいそうで何よりです。ご家族も満足していることと思います。

Kさんご家族の声
(コンツーラ C850)
_NSK6369.jpg
「3Dの炎を見せてくれるテレビ」のようです
12022101.JPG

<湯口による訳です>
以前は安いホーマックのストーブを使っていました。でもそれは良いものではなく家中が煙だらけになって・・とてもフラストレーションがたまるものでした。それでよりよい薪ストーブを導入することにしました。初めて本格的な薪ストーブと断熱二重煙突の値段を聞いたとき、そんなに高いの???とビックリでしたけれど買うことに決めました。いまでは家の中心的なアトラクションとしての素晴らしい薪ストーブを持てることに喜びを感じています。このストーブを見ているとそれはまるで「3Dの炎を見せてくれるテレビ」のようですし、家中をとても暖かく暖めてくれます。コンツーラC850は鋳物ではなく鋼板なので、鋳物より劣るという意見を聞きますが、その意見は正しくありません。このストーブはそんなことを感じさせないほど素晴らしいです。
 北海道リンクアップ・ニセコ支店のイサオ(湯口のことです)さんは薪ストーブ設置に関して、とても親身にかつプロフェッショナルな仕事をしてくれました。私も妻も北海道リンクアップの薪ストーブ設置サービスとアフターケアには大変満足しています。

_NSK5949.jpg
かなり贅沢なシステムですがこれもデザイン重視ゆえ。
シングル煙突接続ではだせない一直線の美を選択されました。

<コメント>
リビングの中央に象徴的な薪ストーブを置きたい。これがKさんの希望でした。薪ストーブの機種は写真のコンツーラC850に一目惚れして、他の機種には目もくれていないご様子。総じて外国の方は縦型がお好きなようです。確かに縦型は炎を鑑賞するには最高の「カタチ」だと思います。なんといっても炎は上に立ち上りますからね。設置に関しては部屋の中央にぴったりと置く断熱二重煙突の配置に気を遣いましたが、頑張った甲斐あってリビングが素晴らしい空間に大変身しました。写真からこの美しさを分かって頂ければと思います。

秦さんご家族の声
(モルソー3610)

_RKI8094.jpg
シンプルに洗練されたデザイン

_RKI8095.jpg
ウオーミングシェルフは旦那様のこだわりです。



このページの最初に戻る


サイドボタンメニュー3.jpg
サイドボタンメニュー.jpg
お客様の声.jpg
バナー自己紹介.jpg
購入までのステップ.jpg
参考価格.jpg
ボタンshowroom1.jpg
ボタンshowroom.jpg
サイドボタンメニュー2.jpg
サイドボタン1.jpg
サイドボタン5.jpg
サイドボタン6.jpg
サイドボタン2.jpg
サイドボタン4.jpg
図書館.jpg
図書室1.jpg
図書室2.jpg



images1.jpg

クワドラロゴ.jpeg

logo_dutchwest.gif

bg2f.jpg

nestor_logo.jpg